Blog
社長ブログ

正直経営

リアルもネットも見抜く眼力が必要

会社の管理者として、様々な同業者様のサイトを拝見しますが、会社経営をしていますと正直見抜けてしまうんですね。
あ、これはSEO会社にお金払って満足度1位とか書いてもらっているんだな~とか。裏返して考えると、そこまでせんとアカンような厳しい状況と言うしかありません。気になった点としては、ネット調査と題してネット上のアンケートでホームページのイメージでランキング付けるとかあり得ないです。どのように調査しどのような判断基準なのか全く意味不明で、そもそも一度もそのお店も利用した事の無い人がどうしてそのお店の評価などできるものと言えましょうか?怪しいというか、ほぼ100%ヤラセ行為です。見抜く眼力を付けましょう。

またたとえ、そのお店を利用しグーグルの口コミを書かされた(←これが正しい表現)ときも同じことが言えます。やたらと口コミ件数だけは多いが内容はスカスカでいつもワンパターン。不自然なのですぐ分かります。グーグルの口コミポリシーに於いても、口コミをお金で買う行為は禁止されていますのでそのような違反行為は絶対にやめた方がよいです。当社各店舗の口コミ数は他社に比べ多くはありません。何故なら日々多くのお客様が当社直営4店舗を来店&郵送でご利用いただいておりますので、グーグルポリシーに反してまで無理に口コミを増やす必要性は全く無いと考えるからです。そして一番気を付けないといけないのは、そういう類のバナーや広告、口コミを見て「こんな良い評価が書かれているから絶対安心に違いない!」とすぐに何も考えずに飛びつくことが、他の業種業態も含め一番危険な行動だと私は考えます。見抜く眼力を付けましょう。それSEO業者が噛んでますから(残念TT)

あと、TVで紹介されるお店は、テレビ広告の会社にお金払って宣伝してもらっているケースが多いです。
偶然を装ってお店に入るシーンとか、完全に仕込み有りですから、これも見抜く眼力を付けましょう!
因みに、今までTVで紹介されたお店(食べ物屋さん)に行って美味かった試しがありません。
美味しいお店はわざわざ要らん金使ってまで宣伝せんでもお客様来ますから。(自然の原理原則)

 

怪しいスマホ商材(ガラスコーティング)について

先日、弊社エルティ932店に、ある男性のお客様がiPhoneのガラス割れ修理にお越しになられました。
お客様曰く「先日他の修理店でガラスコーティングしたのにガラスが割れました。ガラスコーティングしてもやはり割れるんですね。すぐ修理出来ますか?」と。

早速本体をチェックすると、写真のように見事にガラスにひびが入っています。本体左中央ちょい左下ぐらいにヒットしひびが上と下に広がった感じです。詳しくお客様にお聞きすると、本体を誤って地面に落とされて今回のひびが入ったとの事ですが、現実はこの手のスマホコーティングを施工しても簡単に割れます。単純に強化ガラスの特性を理解すれば、とてもこんな胡散臭いスマホ商材なんかに引っかからない話しだと思います。

現在スマートフォンのディスプレイガラスには割れにくい強化ガラスを採用しており、最新機種は数年前の機種に比べ何倍も割れにくくなってはいるものの、やはり一撃で割れる部分があります。強化ガラスの特性上、ある一点に一気に力が加わると簡単に割れる特性があります。その部分とはガラスのエッジ部分です。

今回の端末は四隅以外のエッジ部分から割れていますが、一番多いのは4隅の割れです。いくらスマホコーティングしても落し所によっては簡単に割れます。よくスマホコーティングの実演とかYoutubeでもやってますが、よく見てください。スマートフォンの中央部分をトンカチでトントン(笑)。これ、別にコーティングしていない素の状態でも割れません。実際に弊社でも廃棄パネルを使って実験もしましたが、かなり強くハンマーで叩いても割れませんでした。それだけ素のガラスでも強度があるのですが、コーティング後のデモンストレーションでトントンして割れない状態を見た一般客の方は、「おお~!すごい!」となりますが、元々のガラスの強度で割れないのと、ガラスの中心を叩いているだけで、決して4隅やエッジ部分を叩いたりはしないのです。なぜなら強化ガラスの弱点であるガラスエッジを叩くと一気に割れるからです。よく手品(イルージョンと言うか)でも絶対に安全な部分を使ってたりします。少しでも危険な部分は分かっているのでわざと外すのがプロです。

この手のガラスコーティングを大々的に進めてくるお店はこれでスマホ修理の利益のかさ上げをしているのが実情です。何故なら猫も杓子もiPhone修理のご時世の中、iPhone修理だけでは収益が取れないからです。iPhone修理がメインでスマホコーティングも勧めてくる修理店が多いのでこれも見抜く眼力を付けた方が宜しいかと存じます。このスマホコーティング、さらに質が悪いのが、これをネットワークビジネス的にやっている業者の存在です。業者間BtoBならぬ業者間MLMと言っても過言ではありません。弊社にもわざわざ丁寧にお客様用フリーダイヤルに勝手に電話してきますが、この手のビジネスをやっている人間は手を変え品を変え無礼な営業してきますから完全無視です。

お客様にアドバイスとしては、普通にガラスフィルムとケースで十分です。
あと他の修理店でよくあるのが、「アプリ割り」と題してアプリ加入で修理代金値引きを勧めてくるケース。
これも結局はアプリ有料加算で年間3600円以上かかるのでお勧めはできません。
変に商材勧めてくる修理店には注意が必要です。
彼等は、お客様の為にという大義ではなく自分達の利益の為にという大義ですから(残念TT)

メールはこちら
Copyright © 2021 ビイネット All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】